pleasuretrip HOME離島エリア小豆島 > 金両醤油

オリーブオイルも見逃せない

存在感ある醤油蔵

金両醤油

地中海らしさを感じるオリーブ公園からは一転、ノスタルジーを感じる醤油の町「醤(ひしお)の郷」。江戸時代からはじまった小豆島の醤油づくりは、時を経た今も大切な島の産業。昔ながらの醤油蔵や佃煮工場が軒を連ねる町並みに入ると、どこか懐かしいような風景とともに醤油の香りが飛び込んでくる。

売店や飲食店を併設した醤油蔵が立ち並ぶ中、ひときわ大きな蔵が目を引く「金両醤油」。築100年以上にもなる醤油蔵は国の登録文化財にも認定されている。昔ながらの杉樽で醤油を仕込む様子を、蔵に設けたのぞき窓から覗くことができる。薄暗い蔵を覗きこんで耳を澄ましていると、杉樽の中でもろみがプツプツと音を立てているのが聞こえるかも。

醤油蔵ながら島内にオリーブ農園も所有し、そのエキストラバージンオリーブオイルは国際コンテストで受賞したことも。おすすめのお土産は、香川県産のニンニクをオリーブオイルで煮込んだ「ガーリックオイル」。日本野菜ソムリエ協会主催の選手権で最優秀賞を受賞したこともある名品。

 

食欲をそそるガーリックの香り、なのにニオイが残らないのが嬉しい。こだわりの醤油に厳選素材を加えた「だし醤油」と合わせて、ドレッシングにしても。併設の直売所では、他にも色々な醤油の味比べをできる。

金両醤油

 

香川県小豆郡小豆島町馬木甲842-1
tel.0879-82-3333
営/9:00 ~ 17:00
(連休・夏季~秋は時間延長)
休/1/1、2
HP
※2020年6月現在、臨時休業の場合もあります。
詳細はお問い合わせください。

ページトップへ戻る▶︎